主婦におすすめ!派遣のお仕事

主婦はどうしたら派遣で働ける?「派遣の心構え」

特集カテゴリ

人気記事

派遣の介護職として働くメリット 派遣の介護職として働くメリット

働く前に派遣の心構えを確認しよう

派遣社員という働き方を選んだ時に自分自身のメリットだけを考えるのでは一人前の派遣とは言えません。派遣社員は派遣先の企業を紹介してくれる派遣会社と派遣先の企業にメリットのある働き方を提供する役割もあります。今回は派遣として働く主婦に必要な心構えを紹介します。

働く前に派遣の心構えを確認しよう

全員にメリットをもたらす働き方をしましょう

派遣社員として品格のある働き方をするために、まず派遣という働き方の仕組みを改めて確認しましょう。派遣先の企業、派遣先の企業を紹介してくれる派遣会社、そして派遣社員の三者が、双方のメリットを考えながら仕事を進めていく必要があります。派遣会社を通じて、自由な働き方を認めてもらった派遣先の企業に対して、派遣社員はきちんとした仕事を提供する必要があります。希望を通してくれた派遣会社に対しても、仕事をきちんとして自分の評価を上げることで派遣会社の評価も上げようと思う気概が大切です。派遣の契約を結んだ三者ともに得をするために、自分で決めた勤務条件の中で精いっぱい努力をしましょう。

派遣期間を守りましょう

派遣社員の評価は、紹介した派遣会社の信用に直接つながります。最も大切で基本的なことは「派遣期間を守る」ことです。派遣社員を受け入れる企業は、派遣社員に派遣期間内きちんと働いてもらうことを前提にして、その他の社員の人事配置を考えています。派遣期間中の急な退職は、派遣先の企業にかなりの迷惑を掛けることになりますし、紹介してくれた派遣会社の信用を傷つける行為です。働き始めて無理が出ないように、勤務地の選定や勤務時間、出勤日などを良く考えてから契約をすることが大切です。きちんと派遣期間を全うできる条件を提示することが大切ですので、「長く続けるのは無理かも」という派遣先を紹介された場合は、断る勇気も大切です。そして希望通りの条件の職場を紹介してもらったら、多少大変なことがあっても最後まで投げ出さずに頑張りましょう。

マナーを守った行動をしましょう

派遣先の企業では、基本的な社会マナーを守って仕事をしましょう。まず派遣先のスタッフと協調性を持って働くことが大切です。受け身ではなく自分から溶け込む努力をするようにしましょう。身だしなみを整えることも大切です。清潔感を大切にして、派遣先の職場にあった服装とメイクを選びましょう。言葉遣いときちんとした挨拶も社会人としての基本です。敬語もきちんと使いこなせるように努力しましょう。もちろん時間を厳守して遅刻をしないことも大切です。余裕を持って始業に間に合わせられるように5分前行動を取るようにしましょう。職場の備品を壊さないように大切に取り扱うことなど、当たり前のことを当たり前に行うことも大切です。

派遣について詳しく知ろう!

主婦なら派遣がおすすめ
主婦なら派遣がおすすめ

主婦が働き始める時は「派遣社員」という働き方をおすすめします。派遣会社に登録する時に時短勤務や週4日勤務などの希望を出すことができますので、家庭と子育てと仕事の両立がしやすいからです。派遣社員の求人案件は多いので、希望の職場で働きやすいというメリットもあります。パートに比べると職場環境も整備されていますし、時給が高いのも魅力です。人間関係の煩わしさもありませんので、ストレスが少ない状況で仕事をすることができます。

質の良い派遣会社を見極めよう
質の良い派遣会社を見極めよう

派遣会社に登録する時は、派遣会社の質にこだわりましょう。どの派遣会社に登録するかによって、派遣先の企業の質も決まってくるからです。まず取り扱っている求人数が多いことが大切です。さらに時給が高く設定されている派遣会社であることも重要です。そして派遣会社の電話対応を見て、派遣会社のコーディネーターの質を見ることも大切です。良いコーディネーターがいる派遣会社に登録すれば、自分の希望通りの派遣先企業を紹介してくれるでしょう。